今日、外国語を学ぶことは趣味であるだけでなく、良い仕事に就くための条件の 1 つでもあります。外国語は、今日の生活において非常に重要な役割を果たしています。英語に加えて、日本語も興味深い外国語科目の 1 つであり、多くの学習者を惹きつけています。今日は、自宅で日本語を学ぶ最も効果的な方法を紹介します。

非常に基本的なことから始めましょう

非常に基本的なことから始めましょう
非常に基本的なことから始めましょう

それは本当です!何かを学んだり、何かをしたり、何かをしたりする場合でも、私たちは皆、最も単純なことから始めなければなりません. 日本語を学ぶことも同じです。最も効果的な方法で日本語を学べるようになりたい場合は、急いではいけません。最も簡単なことから学びましょう。まずはアルファベットを学び、読み方、アルファベットの書き方を学び、文字の顔を学び、文構造に切り替えて先に読めるようにします。

日本語の単語を見ていると意味がわからないかもしれませんが、アルファベットを覚えたからこそ読めるのです。学習は入り込むのがはるかに簡単です。これは、自宅で効果的に日本語を学ぶための秘訣の 1 つです。これは知られていないと思っている人もいますが、控えめに言っても、これを軽蔑し、次の段階に進むための基本を十分に学んでいない人がたくさんいます.

読んだり書き直したりするとき、単語を覚えていません。アルファベットを緩めるのに非常に時間がかかります。学習は効果的ではありません。私が悪いときはいつでも本を読み直せば、より速く、より多く覚えられると考える人もいます。どこにもない。頭にそのイメージが記録されていない状態で手紙を何度も見ていると、言及するたびに思い出せなくなり、再び本を開く必要があります。非常に悪い習慣です。

SEE ALSO  世界で最も有名な古典的恋愛小説トップ5

日本語を積極的に話す・聞く

日本語を積極的に話す・聞く

日本語や外国語を学ぶとき、文法、文型、文字に注意を払う人もいます。これは間違いではありませんが、完全に良いというわけでもありません。外国語を学ぶ目的を知っていますか?結局のところ、それは他の人の言語を理解し、その言語でコミュニケーションできるようになることです。文法は得意だけど、話すときはあまり話せないの?それは矛盾です。

したがって、日本語を最も効果的に学ぶ秘訣は、もっと積極的に日本語を話し、短い会話を練習し、自分自身と日本語でコミュニケーションを取ることです。声に出して言えばできるし、話すときの思考力も速くなる。理解できない言語でつぶやくと、人に変だと思われるのを恐れないでください。良いスピーキングスキルを身につけるには練習が必要です。その上、日本人が話すのを聞いて練習し、イントネーションを学んで、彼らの言語をあまり厳格に話すのではなく、穏やかに話せるようにしましょう。

どこで勉強しても必ず合格できる

どこで勉強しても必ず合格できる

文法をしっかり学び、些細なことも飛ばしてはいけません。今日、あなたは家族の話題について学び、それを確かめてから次の話題に移ります。肯定文と否定文のパターンを学び、確実に学びましょう。急いではいけません。1 つのことを覚えておく必要があります。それは、他の家よりも建設に時間がかかっても、基礎がしっかりしている家の方が優れているということです。

土台はしっかりしていて、高く建てるだけでいいのですが、他の家と同じように、新しい高層階に急いで移動すると、ぐらつき、倒壊し、最初からやり直す必要があり、時間とお金が無駄になります。たぶん、あなたはすでに知っています!学習は累積的なプロセスであり、一晩でできるものではありません。

練習で学ぶ

練習で学ぶ

この格言は時代遅れになることはありません。なんで?練習のない学習は無意味です。練習だけが、記憶し、理解し、深く考えるのに役立ちます。学んだことを実践する。今日は家族について学び、家族を見て、愛する人について日本語で話してみてください。初日は簡単な文章だけで、今日は5つの文章を言います。

翌日、私はそれを少し増やして 7 文にし、次第に私の家族についての段落やエッセイを日本語で書きました。新しい現象を見る、感動するものを見る、日本語に切り替えてみませんか。これは、日本語を学ぶときにインスピレーションを生み出すのに役立つだけでなく、長期的にはあなたにとって非常に良いことです. 話してから書く、覚えるために書く、間違いを正す、刻む。

日本語を効果的に学ぶ方法

日本語を効果的に学ぶ方法

これは、多くの人が不思議に思う質問です。自宅で日本語を学ぶための非常に効果的な方法を紹介します。これはとても簡単で、誰でもできると思います。アニメ動画を通して、リスニングとスピーキングのスキルを向上させることができます。なんで?アニメは10代向けのアニメだから。

したがって、その中の言語は通常それほど複雑ではなく、いくつかの文型が繰り返されます。語彙のトピックは、多くのジャンルで豊富です。ベトナム語字幕付きのアニメを見て、見ながら聞いた文章を読み返して発音を覚えます。字幕を見ずにただ聞いて、内容を理解するために自分でベトナム語に翻訳しようとすることもあります。この方法は、リスニング、スピーキング、語彙力の向上にも役立ちます。とても便利です。試してみましたか?また、日本の映画や音楽を通じて、役に立つ知識もたくさん蓄えられます。

SEE ALSO  トップ7の古典的な児童文学

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です